パウワウについて

ウィメンズ整体について

ウィメンズ整体のコンセプト

ウィメンズ整体の基礎理論

パウワウが大事にしているのは寄り添いケア。
私たちが目指すのは、その場だけ体が軽くなるのではなく、いつも元気でキレイでいられる事。
その為に、1.サロンでの施術、2.日常の姿勢の癖を気をつける、3.ストレッチや軽い運動や筋トレなどのホームケアを定期的に行って頂くをお伝えさせて頂いています。
つまりお客様の隣で伴走するイメージでお客様一人一人に寄り添い施術させて頂きます。

筋肉
  • 筋肉がほぐれている状態
  • 筋肉の柔軟性がある状態
  • 筋肉量が適切な状態
骨格
  • 骨格のバランスが取れている状態
  • 正しい姿勢を保てる状態
  • 関節の動きかスムーズな状態
自律神経
  • 気持ちに余裕がある状態
  • リラックスしている状態
  • 集中できる状態
女性ホルモン
  • 生理周期が安定している状態
  • イキイキしている状態
  • 髪・肌の調子が良い状態

ウィメンズ整体の想い

  1. お客様には、心が笑顔になって頂きたい。
  2. お客様には、明日からまたがんばろうと元気になって頂きたい。
  3. お客様には、表面的な美しさではなく本来の美しさを知って頂きたい。

ウィメンズ整体の特徴

肩こり、むくみ、だるさ、ストレス等 健康面の不調、顔のたるみ、下半身のお肉、猫背、等 美容面の不調、この2つの課題は女性にとってどちらも改善したい課題です。
健康面の不調から美容面の不調に繋がってきますし、美容面の悩みが健康面の不調にも繋がります。
正に女性にとって健康と美容は一体なのです。
そして女性にとって最も大事なのが、女性が女性らしくいられる女性ホルモンバランスです。女性ホルモンのバランスが崩れると先にあげた2つの不調が必ず崩れ始めます。
そこでパウワウでは、全コース女性ホルモンのバランスを整えるケアを行い女性が女性らしくいつも元気でいられる施術を行います。
整体施術での限界を作らず常に研究していきたいと思います。

ウィメンズ整体サロンパウワウだからこそ出来る整体を行っていきます。

女性の周期について

女性は1ヶ月の間、生理によってホルモンバランスが乱れ体や気持ちの変化があります。
そんな女性の皆様に合わせて、パウワウではおすすめのコースをご提案しています。

下記の表は横にフリックして全体を見ることができます。

骨盤 開いている 閉じ始める 閉まっている 開き始める
生理周期 卵胞期 約2週間 排卵期 黄体期 約2週間
(月経期 約1週間)
ホルモンバランス ホルモンバランスの流れ
心と体の状態 免疫力低下・生理痛・腹痛・頭痛・腰痛・やる気がおきない・肌荒れ・身体がダルイ・精神面でも弱気になりがち。 イキイキ・肌の調子が良い・ダイエットに最適・基礎代謝UP・やる気が出る・頭もいつもより冴える。 骨盤が閉まる・お尻が引き締まる・背筋も伸びバストUP・くびれが出る・排卵痛・腹痛・腰痛 イライラしやすい・PMS(生理前症候群)・頭痛・ムクミ・腰痛・肌荒れ・過食・内臓下垂・ダイエットに不向き・眠りが浅い。
ストレッチ・
食事・生活アドバイス
肉・乳製品(動物性食品)よりも魚や納豆・豆腐(イソフラボン)がお勧めです。
骨盤ストレッチで気持ちをリラックスして生理痛を和らげましょう。
ダイエットに最適なので、適度な運動とストレッチがお勧めです。
気持ちも安定しているので、何か新しいことに挑戦するのも良い時期です。
代謝が上がるので甘いものを食べても太りにくいと言われています。
排卵痛のある人はリラックスして過ごしてください。
排卵が終わると骨盤が開き始める黄体期に入るので無理はしないようにしてください。
ムクミ対策の為、なるべく塩分を控え納豆・豆腐(イソフラボン)を取ってください。
イライラしたら気持ちを落ち着かせる為に深呼吸してください。
ムクミを解消する為、足首をゆっくり回してください。
腰痛予防の為に、大腿四頭筋を柔軟にしてください。

このページの上部へ